Web Marketing

最適化インプレッション課金(pCPM) メモ

投稿日:

最適化インプレッション課金は、インプレッション課金(Cost Per Mille)の前に「最適化」を意味する「optimized」の「o」をつけることで「oCPM」と呼ばれることもあります。

最適化インプレッション課金は、インプレッション課金と同様に初めて広告が表示された回数が1,000回ごとに費用が発生する広告方法です。
ただし インプレッション課金との違いは、企業が希望するアクションを示してくれる可能性の高いユーザーを事前に選定して広告を表示させることにより、広告の費用対効果を高めることが可能です。

たとえば消費行動を起こしてくれそうな ユーザーをターゲットにしている場合は、そもそもオンラインショッピングの閲覧数が多いユーザーに優先的に広告を表示しますす。イベントへの集客を目的としている場合は、イベントが開催される地域の近郊に住んでいるユーザーに対して優先的に広告を表示させることができます。こうしたユーザーの選定を行うことで、Facebook広告のターゲティング制度を極限まで高めることが可能になります。

企業としては広告の効果を高めることができるため、いたずらに費用が発生することもなく限られた予算の中で 消費者の行動を促進することができます。
しかし一方で、ターゲティングの精度が高ければ高いほどリーチ数は伸びづらくなり、「自分は買わないけど、恋人へのプレゼントとして購入する」などの消費行動を促進できなくなるといったデメリットも存在しています。

扱う商品やサービスの特性、もしくは企業自体の認知度によっては、最適化インプレッション課金よりもインプレッション課金の方が適している場合もあります。
時と場合によって使い分けて設定をしていきましょう。

-Web Marketing

執筆者:

関連記事

サイト改善の考え方 基礎

1_分析 2_課題抽出 3_仮説設計 4_施策設計 5_デザイン 6_テスト環境で確認 7_デザイン修正 8_テスト環境で確認 9_本番環境に反映 改善するのは、 ページ単位で考える場合もあるが、事業 …

Web マーケティング メモ

〈マーケティング〉マーケティングとは、売る仕組みの構築と運用。企業が顧客を獲得し、成長するために、市場調査で顧客の欲求や要望を汲み取って分析したり、広報・宣伝で得られるフィードバックを活かしたりしなが …

KPIについて

〈進捗状況の計測(KPI)〉 KPI(Key Performance Indicator)/重要業績評価指標を設定し、最終目標である売上アップを目指す。 目標達成に影響のある指標で、できるだけカウント …

no image

OMOについて

【Online Merges with Offline(OMO)】 オンラインとオフラインの融合。顧客理解。 ユーザーのオンラインとオフラインの垣根が越えてきているスピード感が加速している。 オンライ …

no image

個人情報流出に関する対応について

【実施した対応】 セキュリティ設定の強化。 該当する可能性のあるお客様へ個別のご案内。 該当する可能性のあるお客様の会員資格の停止。 個人情報保護法委員会への報告。 問い合わせ窓口の設置。 【再発防止 …