Web Marketing

フルスクリーンショット機能

投稿日:2020年9月29日 更新日:

まずは任意のページでデベロッパーツールを開きます。
Macなら「command + option + I」。

続いて、詳細機能を呼び出します。
Macなら「command + shift + P」。

そのまま「full」と入力すると候補が絞られ、フルスクリーンショット機能だけが表示されるので、そのままEnter(return)。

数秒で保存されます。

-Web Marketing

執筆者:

関連記事

no image

サイト リニューアル メモ

【リニューアルの目的の設定】 なぜ、リニューアルするのか。などリニューアルをする目的を具体的に書き出し、共有する。 リニューアルすることにより、何を得ることができるか。目的は、丸投げしない。 デザイン …

Web マーケティング メモ

〈マーケティング〉マーケティングとは、売る仕組みの構築と運用。企業が顧客を獲得し、成長するために、市場調査で顧客の欲求や要望を汲み取って分析したり、広報・宣伝で得られるフィードバックを活かしたりしなが …

no image

ブランディングイメージ

【潜在顧客】 御社の商品もサービスも何も知らず、ニーズにも気づいていない層です。 しかし、悩みや不安は持っているので、「気付き」を与えることが出来れば、もしかしたら将来顧客になる可能性もある層。 【顕 …

個人情報流出に関する対応について

【実施した対応】 セキュリティ設定の強化。 該当する可能性のあるお客様へ個別のご案内。 該当する可能性のあるお客様の会員資格の停止。 個人情報保護法委員会への報告。 問い合わせ窓口の設置。 【再発防止 …

動画の埋め込みについて メモ

動画を使用する目的設定をする。 ユーザーが求めていることは何かを意識する。 ページの読み込み速度が遅くならないようにする。(サイトが重くならないようにする。) 7割がスマホユーザーのため、高画質動画は …