Web Marketing

ブランディングイメージ

投稿日:

【潜在顧客】
御社の商品もサービスも何も知らず、ニーズにも気づいていない層です。
しかし、悩みや不安は持っているので、「気付き」を与えることが出来れば、もしかしたら将来顧客になる可能性もある層。

【顕在顧客】
すでにニーズが顕在化されていて、問題解決するために調べたり動き出したりしている層が顕在顧客。
御社の商品やサービスがその悩みやニーズを解決できることがわかれば、見込み顧客に転換する可能性がある顧客。

-Web Marketing

執筆者:

関連記事

リスティング広告予算の算出方法

目標CPA × 目標CV数 = 必要予算 目標CPA10,000円、目標CV数100件とした場合、必要予算は1,000,000円です。 1. 広告効果が不調な場合の「撤退ライン」 予算:300,000 …

CVR(コンバージョン率)を上げる方法

CVRの高いページを抽出し、CVRの高いページへ誘導する。 ⇒CVRの高い商品は、定番化。 ※ある程度のPV数があり、売れている商品。在庫のある商品ページに限る。(レギュレーションを設定する。) 〈2 …

UGCについて

UGC(User-generated-content) 消費者によって作成された、写真や動画、レビュー投稿などあらゆるコンテンツのこと。 【ULSSAS】 SNS時代のマーケティングフレームワーク U …

DMP

「Data Management Platform(データ マネジメント プラットフォーム)」 インターネット上に蓄積された様々な情報データを管理するためのプラットフォームのこと。

リターゲティング広告 手順

【進行手順】 1. 掲載可否:両者 2. 電子お申込書締結:両者 3. フィードとロゴ提出:クライアント 4. アカウント発行:サービス提供側 5. タグ設置:クライアント 6. タグチェック:サービ …