Web Marketing

ブランディングイメージ

投稿日:

【潜在顧客】
御社の商品もサービスも何も知らず、ニーズにも気づいていない層です。
しかし、悩みや不安は持っているので、「気付き」を与えることが出来れば、もしかしたら将来顧客になる可能性もある層。

【顕在顧客】
すでにニーズが顕在化されていて、問題解決するために調べたり動き出したりしている層が顕在顧客。
御社の商品やサービスがその悩みやニーズを解決できることがわかれば、見込み顧客に転換する可能性がある顧客。

-Web Marketing

執筆者:

関連記事

フルスクリーンショット機能

まずは任意のページでデベロッパーツールを開きます。 Macなら「command + option + I」。 続いて、詳細機能を呼び出します。 Macなら「command + shift + P」。 …

DMP

「Data Management Platform(データ マネジメント プラットフォーム)」 インターネット上に蓄積された様々な情報データを管理するためのプラットフォームのこと。

サイト改善の考え方 基礎

1_分析 2_課題抽出 3_仮説設計 4_施策設計 5_デザイン 6_テスト環境で確認 7_デザイン修正 8_テスト環境で確認 9_本番環境に反映 改善するのは、 ページ単位で考える場合もあるが、事業 …

リスティング広告予算の算出方法

目標CPA × 目標CV数 = 必要予算 目標CPA10,000円、目標CV数100件とした場合、必要予算は1,000,000円です。 1. 広告効果が不調な場合の「撤退ライン」 予算:300,000 …

no image

サイト リニューアル メモ

【リニューアルの目的の設定】 なぜ、リニューアルするのか。などリニューアルをする目的を具体的に書き出し、共有する。 リニューアルすることにより、何を得ることができるか。目的は、丸投げしない。 デザイン …