Web Marketing

フルスクリーンショット機能

投稿日:

まずは任意のページでデベロッパーツールを開きます。
Windowsなら「Ctrl+Shift+I」、Macなら「command+option+I」。

続いて、詳細機能を呼び出します。
Windowsなら「Ctrl+Shift+P」、Macなら「command+⬆︎+P」。

そのまま「full」と入力すると候補が絞られ、フルスクリーンショット機能だけが表示されるので、そのままEnter(return)。

数秒で保存されます。

-Web Marketing

執筆者:

関連記事

KPIについて

〈進捗状況の計測(KPI)〉 KPI(Key Performance Indicator)/重要業績評価指標を設定し、最終目標である売上アップを目指す。 目標達成に影響のある指標で、できるだけカウント …

Web マーケティング メモ

〈マーケティング〉マーケティングとは、売る仕組みの構築と運用。企業が顧客を獲得し、成長するために、市場調査で顧客の欲求や要望を汲み取って分析したり、広報・宣伝で得られるフィードバックを活かしたりしなが …

CRMツールについて(顧客関係管理)

まず、CRMツールを使う目的を洗い出す。 目的を達成するためのデータの抽出方法の調査。 ※抽出によっては、Excelでシステムを組むことも可能。 ※一般的なCRMツールは、多機能で月額コストが高いため …

リスティング広告予算の算出方法

目標CPA × 目標CV数 = 必要予算 目標CPA10,000円、目標CV数100件とした場合、必要予算は1,000,000円です。 1. 広告効果が不調な場合の「撤退ライン」 予算:300,000 …

サイト改善の考え方 基礎

分析 課題抽出 仮説設計 施策設計 デザイン テスト環境で確認 デザイン修正 テスト環境で確認 本番環境に反映 改善するのは、 ページ単位で考える場合もあるが、事業への貢献度で優先度を決めて対処しない …